Free Fire FAQ

FREE FIRE ‐ 保護者の皆さまへ

私たちのポリシーは、全てのFreeFireプレイヤーの皆さまに、楽しく健全なゲームプレイをご提供することにあります。そのポリシーに基づき、利用規約を制作してきました。また、保護者の皆さまに重要な情報をお伝えし、お子様に楽しく安全にFree Fireをプレイしていただくための支援にも取り組んでいます。

よくいただく質問を以下の「FAQ(よくあるご質問)」一覧にまとめましたので、ぜひご覧ください。また、更に詳しく知りたい方は、利用規約プライバシーポリシーをご参考ください。

Free Fireとは?

• Free Fire は、プレイヤーの皆さまに楽しくコミュニケーションをとっていただくために設計された、スマホ専用のオンラインバトルロワイヤルゲームです。

• おおまかなゲーム内容については、こちらのプレイ動画をご覧ください。

Free Fireはどこからダウンロードできますか?

• 以下のストアでFree Fireのダウンロードできます:
   • iOS - App Storeよりダウンロード可能
   • Android -  Google Playよりダウンロード可能

ゲームではどのような取引ができますか?

• プレイヤーは、ゲームをプレイすることによって、プレイをより有利にするツールや、ゲーム内の通貨を手に入れることができます。この通貨は、ゲーム内のキャラクターやアイテムの購入に役立ちます。

• また、ダイアモンドという課金アイテムを現実の通貨で買うことによってでも、ゲーム内のキャラクターやアイテムを購入することができます。

子どもにFree Fireを遊ばせても大丈夫でしょうか?

• 私たちは、 Free Fire プレイヤーの皆さまが安全に、前向きな気持ちで遊べるゲームをご提供することを約束いたします。

• 利用規約に記述いたしました通り、成人年齢を迎えていないお子様は、ゲームに登録する前に保護者の方の同意を得る必要がございます。また、お子様の代わりに保護者の方がアカウントを作成する場合も、同様に利用規約の内容に同意してからご登録ください。

Free Fire内で子どもたちと接触する人とは?

• Free Fireのチャット機能は、プレイヤー間のコミュニケーションを促し、ゲーム内で堅固なコミュニティを構成するように設計されています。

• Free Fireプレイヤーは、フレンドリストに追加した他プレイヤーとチャットしたり、、ゲームプレイ中にチャットを楽しむことができます。

• また、プレイヤーは最初にフレンドリストに追加すべきチームメンバーとのコミュニケーションを図るため、チャットができます。

• お子様が個人情報や個人の識別につながるような情報、パスワードやログイン情報を決して他者に流さないようお気をつけください。

• お子様に、オンライン上で出会った人とのチャットには、相手が誰であれ十分注意するようお伝えください。

子どもがゲームをプレイするのに、年齢制限はありますか?

• Google PlayとApple App StoreでのFree Fireの年齢制限は、お住まいの地域によってそれぞれ異なります。しかし、ほとんどの国や地域では、Free Fireの年齢制限は13才以上と定めております。お住まいの国の年齢制限について確認したい場合は、AppleApp Store又はGoogle Play Storeの規定をご参照ください。

• いかなる場合においても、利用規約の記述通り18才または成人年齢に達していないお子様の本ゲームへのご登録には、保護者の方の承認が必要になります。また、お子様の代わりに保護者の方がアカウントを作成する場合も、同様に利用規約の内容に同意してからご登録ください。

• また、お子様が成人年齢に達していない状況で、保護者の方がお子様の情報を弊社に預けられないと判断された場合は、お手数ですがプライバシーポリシーに記載された弊社のデータ保護責任者にお問い合わせください。

子どものアカウントを安全に管理するには?

• 私たちは、お子様の個人情報を保護することの必要性を認識しております。

• お子様のアカウント情報を安全かつプライベートなものにしてください。そのためには、他者にアカウントのアクセス権を与えないことが重要となります。

• お子様の本名や住所、電話番号などといった個人情報を、保護者の方の同意なく公開しないよう、家庭内で指導することをお勧めします。

• もし、お子様のIDやパスワードが不正利用されていると気づかれた場合は、直ちに私たちにご連絡ください。その際は、アプリ内の報告機能やソーシャルメディアを通してメッセージを送っていただくか、サポートセンターに直接お問い合わせください。

• また、お子様が成人年齢に達していない状況で、保護者の方がお子様の情報を弊社に預けられないと判断された場合は、お手数ですが、プライバシーポリシーに記載された弊社のデータ保護責任者にお問い合わせください。

子どもが勝手にFreeFireに登録したのですが、まだ未成年です。どうすればいいですか?

• もし未成年のお子様が、保護者の方の承認を得ずに Free Fire に登録した場合、関連する詳細データを付属の上サポートセンターにお問い合わせください。年齢制限について詳しくご覧になられたい方は、利用規約をご参照ください。

• また、お子様が成人年齢に達していない状況で、保護者の方がお子様の情報を弊社に預けられないと判断された場合は、お手数ですがプライバシーポリシーに記載された弊社のデータ保護責任者にお問い合わせください。

• 以下でもご説明いたしますが、 Google及びApple にはどちらも保護者の方が特定のアプリへのアクセスを制限できるような様々な機能が備わっています。お子様のアプリへのアクセスを制御するため、これらの機能をご利用いただくことをおすすめします。

子どものアカウントをどう管理すべきでしょう?保護者による使用制限機能はありますか?

• Free Fire は Google Play Store や Apple App Storeでダウンロード可能です。

• Google及びAppleにはどちらも、保護者の方がお子様のアプリ利用を制限できる様々な機能を備えています。お子様がアクセスできるアプリを制限したり、アプリ内での購入方法をコントロールすることなどが可能です。

• これらの機能の詳細を知っていただくため、下記のリンクにある紹介記事に目を通すことをお勧めいたします。:
   • iPhoneユーザー
   • Androidユーザー:
      • コンテンツ制限を設定するには
      • 課金の認証機能を設定するには

成人年齢に達していない子どもがFree Fireをプレイしたい場合、登録することは可能でしょうか?

• 私たちの利用規約では、お子様がFree Fireに登録して遊ぶためにはまず保護者の方の承認が必要であるとを定めています。

• また、保護者の方には、お子様がどのようなゲームをプレイしているのかを把握し、オンラインゲームを安全に楽しむよう、家庭内で教育されることをお勧めいたします。

• 保護者の方には、お子様の普段のオンラインゲームでの行動や、閲覧する情報、ゲーム内で遭遇するかもしれない問題などを、お子様と家庭内で定期的に話し合うことをお勧めいたします。

• お子様と健全な話し合いを築くため、 ぜひESRBのガイドを参考にしてください

子どもがFree Fireアプリ内で行った課金について質問したいのですが、どの窓口に問い合わせればいいのでしょう?

• 不適切な課金や返金などに関するお問い合わせは、サポートセンターまでお願いいたします。

My child has received inappropriate communications on Free Fire. What can I do?子どもがFree Fireで不適切なメッセージを受け取りました。どうすればいいのでしょう?

• いかなる不適切な行為も、ゲーム内で発生していると気づかれた場合は、アプリ内の報告機能や、ソーシャルメディア、またはサポートセンターを通して私たちに詳細をお聞かせください。

• 私たちは、全ての報告に真摯に対応し、必要であれば対象者のアカウント凍結などの対策もいたします。違法行為や詐欺、嫌がらせ、中傷、脅迫、または虐待目的で使用されていることが判明したアカウントには、法的機関により対応することもございます。

Free Fireアカウントの安全性を保つには?

1. パスワード情報を秘密にし、定期的に変更を行ってください
          • たとえ家族や友人、Garenaの社員であってもログイン情報を他者に漏洩しないでください。アカウントのパスワードを絶対機密としてお取り扱いください。
          • なるべく複雑なパスワードに設定し、定期的に変更してください。そうすることで、アカウントの安全性を維持することができます。安全性の高いパスワードは以下のような特徴を持ちます:
                    • 自分の本名やユーザーネームを含まない
                    • 最低8文字以上はある
                    • 数字と記号(例:!@#$%^&*)、大文字と小文字で構成されている

2. 情報を共有する相手を見定めてください
          • .フィッシング詐欺をする者は、常に貴重な個人情報や財務情報を探しています。(例:アカウントパスワード、クレジットカード番号、電子決済認証番号など)
          • 個人情報を公開した相手には、細心の注意を払ってください。また、以下の事項にしたがって、アカウントの安全性を保ってください:

• 禁止事項
          • パスワードやワンタイムパスワード、クレジットカード情報などといった、個人情報や財務情報を要求してくる電話、メール、その他のメッセージには応じないようにしましょう。Garenaがあなたのログイン情報を電話やショートメッセージ、メール、ゲーム内のチャットやその他の手段でお伺いすることは決してございません。
          • 重要な情報の入力は、安全性の低いネットワーク(例:フリーWi-Fi)や公共のコンピューターではお控えください。サイバー犯罪者は、これらのチャンネルを傍受することで、あなたの個人情報を盗み取る可能性がございます。
          • チャットやメールで送られた、不審なリンクをクリックしないでください。警戒心の低い方から個人情報を盗み取るためのフィッシングサイトである可能性があります。

• 必要事項
          • パスワードや電子決済認証番号、ワンタイムパスワードを機密としてください。ご不明な点がございましたら、こちらのサポートセンターからGarenaにお問い合わせお願いいたします。
          • 安全なネットワーク(個人の携帯電話ネットワーク、自宅のWi-Fiなど)に置かれた状況下でのみ、重要な情報の入力(例:ネットバンクの残高引き出し)などの取引を実行してください。

Free Fireを通してフィッシング詐欺をされた場合、どう対処すれば良いですか?

• フィッシングとは、パスワードやクレジットカード情報などの機密情報を盗む(またはだまし取る)ことにより、アカウントを乗っ取ろうとする行為をさします。

• フィッシングメール/ショートメッセージ/その他の詐欺メッセージには、以下のような特徴が含まれています:
          • クレジットカードの番号などといった、個人情報や財務情報を要求してくる
          • 怪しげなファイルが添付されている
          • 偽のリンクが添付されている
          • 迅速に行動に移すよう、急かしてくる
          • 「親愛なるユーザーへ」といった、よく見かける挨拶を使用する
          • 文法の誤りや誤字脱字などといった、公式性に欠けた文章で構成される
          • 全てのフィッシングメール/ショートメッセージ/その他の詐欺メッセージに以上のような特徴があるとは限りません。常に細心の注意を払い、このような所から他者に個人情報や財務情報を漏らさないよう、気をつけましょう.。

• Free Fireにてフィッシング詐欺の被害に遭ったと感じた場合は、こちらからお問い合わせください。